きもちが楽になりました@成瀬敦史 公式サイト

生きづらい誰もが自分らしい人生を歩めるようになるお話。発達障害当事者 × 就労移行支援コーディネーター × 家族・支援者会主催の経験から、本音満載、わかりやすくて楽しいスタイルでお伝えしています。【大阪】

【残7名 6/22】きもちが楽になる発達凸凹の活かし方 (応援ソングライターyu-ka × 成瀬敦史コラボセミナー)

calendar

スポンサーリンク

<広告>

どんな方におすすめのセミナー?

発達障害者、生きづらさに悩んでいる人が特性の凸凹(得意・苦手)を活かしながら、幸せに暮らしていくにはどうすればいいのでしょうか?

発達障害者が社会に適応するには、「苦手を極力避けた環境で、出来るだけ得意を活かした仕事をする」のが望ましいと言われています。

とはいえ、「実際にはどうすればいいのかわからない」、「実践できている発達障害者から話を聴ける機会がない」といったことから不安を抱えている方はたくさんいます。

そのような方々が、理屈ではなく生きた実践例から直接学んでいただけます。
歌・ピアノも楽しめる、障害当事者である講師2名のトーク形式セミナーです。

セミナー内容のご紹介

様々な生きづらさを抱えた誰もが、自分らしさを活かしてありのままに生きる。
そんな生き方を実現する実践プログラム「生きづらい誰もが自分らしくいきるための5ステップ」を提唱する私、成瀬敦史(発達障害・高次脳機能障害)。

今回は、発達凸凹を活かした自分らしい生き方が多くの共感を呼び起こしている「応援ソングライター」yu-kaさんをゲストにお招きし、トーク形式+歌・演奏によるコラボセミナーを開催します。

発達凸凹をもつyu-kaさん自身の気づきや、当事者・周りの方へのエールを込めた「はったつソング」、
自分らしい人生を勇気を持って歩む方から思いをヒアリングして作詞作曲した「応援ソング」、
発達凸凹を活かした働き方についての講演活動など。

発達障害の有無を越えた幅広い層に共感の波が広がっています。


彼女の生きる様については、朝日(天声人語)や産経等の全国新聞、地方新聞、ラジオ、yahoo!等の著名ネットニュースで続々と報じられています。

関西以外にも拡がっているライブ・講演活動、2,600人以上が集ったオンラインライブ等、感動の連鎖は留まるところを知りません。

では、yu-kaさんはいかにして、発達障害の凹のシンドさと向き合い、凸の素晴らしさを活かせるようになったのでしょうか?

そんな彼女の秘密を、
同じく障害当事者であり、就労移行支援コーディネーター、家族会ペガサスムーン主宰者、発達支援コーチでもある私、成瀬敦史が心理学、脳科学、原始反射統合、支援現場での経験等から解き明かしていきます。

yu-kaさんのファーストアルバム「でこぼこ道」から、
 “はったつソング” の歌・ピアノもあります。

アルバムの試聴と購入はこちら> <歌詞全文はこちら

YouTube2019年3月24日八尾ライブより>


<なお、このセミナーは「生きづらい誰もが自分らしく生きるための5ステップ」から、④のばす……をピックアップしたものです。

講師

yu-ka(応援ソングライター)
兵庫県生まれ。仕事でのつまづきから発達障害(ADHD:注意欠如多動性障害)の診断を受ける。
生きづらさから一時はうつ病に苦しんだものの、発達障害者を持ちながら活躍する大人たちに励まされたことをきっかけに回復。
発達障害の『強み』に焦点を当てた講演活動やライブ活動を開始する。
発達障害者を応援する『はったつソング』、ヒアリングを通じて引き出した想いをもとに、その方自身の背中を押すオーダーメード『応援ソング』を作詞作曲。
メンバーそれぞれの特性凸凹を活かし合いながら皆でライブを創っていく『yu-kaと凸凹フレンズ』でのライブ主催も行っている。
ファーストアルバム「でこぼこ道」発売中。

プロフィール詳細はyu-kaさん公式サイトを参照

成瀬敦史(なるせあつし)
発達障害(ADHD)、交通事故による高次脳機能障害の当事者。
仕事や人間関係で常にトラブルを抱え、うつ病・強迫性障害・過敏性腸症候群・アルコール依存、離婚、自殺未遂、退職等の苦境に立つ。
しかし、失意の底から心と脳と身体のリハビリ&トレーニングによって人生を生き直し。
障害と共存した「自分らしい人生」を41歳から歩き始める。
現在、発達障害者に特化した就労移行支援コーディネーターを務めながら、障害の有無を問わず生きづらさをケアする講師として活動。
発達支援コーチ。
家族会ペガサスムーン主宰。
障害特性の“しゃべり過ぎ”を活かし、理解力低下を逆手に取ったわかりやすさでセミナーを展開。
「生きづらい誰もが自分らしい人生へと歩める5ステップ」を提唱している。

成瀬敦史プロフィール詳細はこちら

日時

2019年6月2日(土)
13時〜15時

会場

淀屋橋LSE(会議室)
(大阪市中央区淡路町3−1−8 七福ビル 3階F)
※淀屋橋駅11号出口から徒歩4分
〔地図〕Googleマップ

参加費

5,500円
LINE@からのお申込みなら4,500円)
※当日、現金でお支払いください。

申し込みについて

申し込み方法

下記①②③のいずれかにて お申込みください。

成瀬敦史 LINE@から5,500→4,500円に割引き)

申込みフォームから

facebookページで参加ボタンを押す。

定員

【残7名】定員12名
(机が無く、椅子に着席しての聴講となります。)

持ち物

◎筆記用具

◎撮影・録画・録音について
スマートフォン(マナーモードで使用)、カメラの持ち込みOKです。
(1)講師近影とホワイトボードについては、撮影と画像のSNS・ブログ等投稿OKです。
※他参加者やセミナー進行に支障が無いよう留意しながら撮影してください。
(2)録音、動画撮影は禁止とさせて頂きます。

セミナー留意事項

このセミナーで知り得た他参加者の個人情報は他言禁止とします。
②成瀬敦史がスタッフ従事している就労移行支援事業所の業務内容・提供事項や方針等とは一切関係ありません。
③医療行為、宗教行為ではありません。
④特定の思想信条を特別に支持・批判するものではありません。
⑤効果には個人差があり、実践結果について保証するものではありません。
その他の留意事項はこちらをご覧ください。


 

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

講師プロフィール

成瀬 敦史(なるせ あつし)

成瀬 敦史(なるせ あつし)

発達障害者(ADHD)・高次脳機能障害者。就労移行支援コーディネーターを務めながら、講師として活動。家族会ペガサスムーン主催。生きづらい誰もが自分らしい人生へと歩めるお話をしています。 [詳細]