きもちが楽になりました〜その生きづらさ、手放せます〜成瀬敦史

生きづらい誰もが自分らしい人生を歩めるようになるお話。発達障害当事者 × 就労移行支援コーディネーター × 家族・支援者会主催の経験から、本音満載、わかりやすくて楽しいスタイルでお伝えしています。【大阪】

【No!ひとりプレイ@家事・子育て】2018/03/28Twitter

calendar

  • 家事・子育て話の続きです。( https://t.co/v9w4bzD2z7 )お子さんがハッタツさん、パートナーがハッタツさんの場合、両方ともの場合でシンドさの内容に差はありますが、共通する重要事項は「ひとりでやらない」こと。「ちゃんと誰かを頼る」ことです。 ->
  • 「ひとりでやってしまう」理由にはいろいろあるでしょう。ハッタツさん家族がたくさん散らかして家事量が増える。パートナーが手伝ってくれない、手伝ってくれという話が通じない。頼れる実家はそばになく、共働き。パートナーが単身赴任というケースも。「ひとりでやるしかないやん!」的な(汗) ->
  • パートナーが家事・子育てに消極的だったり、自分の思ったようにやってくれないケースもありますね。「余計に仕事が増える!ひとりでやった方がマシ!(泣)」的な……。これもシンドいですよね。僕、昔、こんなんでした(汗)妻にずいぶん苦労をかけました。脳リハビリ、訓練、妻の指導のおかげで、今は家事をだいぶ主導してますが☆ ->

【2/23セミナー「生きづらい誰もが自分らしく生きるための5ステップ」】

参加受付中です。詳しくはこちら。


【YouTube3分間 生きづらさ相談室(無料)】

お悩み・ご相談を随時受付中です。


【3,000円で30分間お好きなテーマでYouTubeセミナー】

オンライン支援(ご寄付)3,000円以上の方に。


【ペガサスムーン(家族・支援者会)】
次回(第12回)は2/17(日)18時。
テーマは「自分の問題、他人の問題」

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

講師プロフィール

成瀬 敦史(なるせ あつし)

成瀬 敦史(なるせ あつし)

発達障害者(ADHD)・高次脳機能障害者。就労移行支援コーディネーターを務めながら、講師として活動。家族会ペガサスムーン主催。生きづらい誰もが自分らしい人生へと歩めるお話をしています。 [詳細]