生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史_公式サイト

発達障害者のお母さん等が抱える悩みに効くお話。発達障害&高次脳機能障害の当事者であり、発達障害者の就労支援スタッフ。障害特性の「しゃべり過ぎ」と「理解力の低さ」を逆手に取った、楽しく分かりやすいプレゼン。親子が共に自分らしく生きる実践法をお伝えしています【大阪】

発達障害の生きづらさが楽になる「原始反射統合セッション」【2019/08/17のTwitterまとめ】

calendar

reload

「やめられない」、「どうしてもやってしまう、繰り返してしまう」。

#発達障害、#高次脳機能障害 のそんな生きづらさ。
楽になったのは、 #原始反射統合セッション でした。

#発達支援コーチ (僕の場合は妻さとみん)によるカウンセリングとタッチ施術、それからいわゆる「 #ブレインジム 」や遊びを使ったセルフエクササイズ。‬

‪何回かセッションを受けたら、
後はこつこつセルフでエクササイズ。
家族や友達に協力してもらってエクササイズを楽しむのも良。

自分が変わってきた実感は、
「社会でのトラブルが減っていく」、
「周囲の人が優しくしてくれるようになる」という結果に繋がっていきました。

‪身体(#原始反射)がブレーキをかけた状態でいくらがんばってアクセルを踏んでも、思う方向には走れず事故になるだけ。‬
‪「あなたの努力不足じゃない」、
「がんばっても出来ないことを改善する方法がある」、
「身体が変われば、心と行動が変わっていく」という考え方を多くの人に知って欲しいと思ってます。‬

健常者(定型発達者)だけど生きづらさに悩む方、スポーツ選手や楽器演奏者で伸び悩んでいる人にも、#原始反射統合セッション は強くおすすめです。
(僕、ギターが上手くなりました☆)

‪#原始反射統合セッション、
団体では、堺市ではNPOチャレンジ・クラブがやってるけど、‬
‪大阪市内でやってる団体はあるのかな?‬
‪調べてみます。‬
‪知ってる人、教えてください(^^)/‬

【#原始反射統合セッション は、#一般社団法人ここからだ が認定した #発達支援コーチ が行うものです。】

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]