発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害のお子さんが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

ダメ人間でもイイ☆

calendar

reload

「私ってダメなやつなんですよねー」というと、肯定の意味を込めて「ダメじゃないですよ!」と言ってもらえることがある。

でも、気持ちはうれしいけど、ソレってちょっと違うんじゃないかと思う。


ダメな自分のままで、人生を諦めずに歩いていける方が逞しいんじゃないか。

「あんたはダメ人間だよ。
……で、どうするの?
歩くの止めんの?
それとも、無様なままでも歩いていくの?」

そう問われてる気がする。


「自分のことをダメ人間と思う気持ち」を、まず自分が受け入れてやらないと、発達(成長)なんて出来ないと思う。

……というわけで、僕はダメ人間です(笑)

でも、歩きます。

とにかく、今は宿命と「闘う」しかない。

受け入れるには、僕はまだ未発達だ。

いったん回り道でも、まずは自然体よりも、今は闘ってみよう。

「がんばっちゃダメ」の例外だ。
思い切りがんばるぞ!


※2019/04/25のTwitterまとめより

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...