生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史_公式サイト

子どもの将来が心配なお母さんへ。仕事が上手くいかないあなたへ。人間関係や社会との折り合いがつかないあなたへ。発達凸凹をモチーフに「生きづらさのカラクリ」、そして「自分らしい人生への道しるべ」をわかりやすく楽しくプレゼン。その生きづらさ、手放せます☆【大阪】

平成最後の日の気づき①②③@2019/04/30のTwitterまとめ

calendar

平成最後の日の気づき①

「不公平」すなわち「粗末に扱われている」ではない。


平成最後の日の気づき②

傾聴の基本である「受容」(相手の話を、どんな話でも、まずは否定せずに受け止める)は、家族にも当然適用する。


平成最後の日の気づき③

真の「自分軸」を身に付ければ、聴く才能が無くても、相手の話を聴けるようになる。
耳で聞くのではなく、魂(直感)で聴くこと。

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

講師プロフィール

成瀬 敦史(生きづらさ解放プレゼンター)

成瀬 敦史(生きづらさ解放プレゼンター)

ありのままで幸せに生きるためのヒントは発達障害者にありました。発達障害&高次脳機能障害者 × 就労移行支援コーディネーター × 発達支援コーチ 「その生きづらさ、手放せます」 [詳細]