きもちが楽になりました☆発達障害が導く凸凹発揮人生/成瀬敦史

「発達障害者 × 健常者 × 支援者」のトリプル視点から紡ぎ出された、誰もが自分らしく生きられる5ステップ①ととのえる②やめる③えらぶ④のばす⑤おぎなう/その生き辛さ、手放しませんか?【大阪】

【8/19セミナー御礼】実は「成瀬の“柱”」初リリースセミナーだったのです☆

calendar

まずは近況を……

9/2(日)は、発達支援コーチの初級講座に参加しました。
先日の1日目に続いて、今回は2日目。
計14時間の講座を無事に修了しました。

あとは4人様にモニターセッションしてレポート、それと筆記問題を提出。
これで初級発達支援コーチになれます。
できるだけ早く検定を取って、いろいろ活かしていきます!

講師トレーナーのゆみちゃん(藤崎由美子さん)、わかりやすくて、実体験にあふれた講座をありがとうございました!
受講生のみなさんもおおきに!

(写真は藤崎由美子さんブログより。)

【8/19セミナー御礼】実は「成瀬の“柱”」初リリースセミナーだったのです☆

さて、報告が遅くなっちゃいましたが、8/19は初めての単独セミナーを行いました。
おかげさまで満席、感謝です。

8/19(日)】結局、発達障害って何なの?~障害当事者と健常者の狭間から見えたホントのところ~

当事者、ご家族、支援機関スタッフ、将来に支援者を目指している当事者……とバラエティに富んだ参加者の皆さん。
それぞれの人生や仕事の困り事・疑問を楽にするために、すごく真剣に講義を受けてくださいました。

僕はといえば、このセミナーをやろうと決めるまでは、じつは講師としてちょっち悩んでたんです(^_^;)
これまで積み重ねてきた経験、知識、意思、葛藤などが上手くまとまりが付かないまま、消化不良を起こしていたからです。

でも、これらのパーツがようやく自分の中でまとまりを見せました。
自分が伝えていきたいことの「柱」ができたんです。
それはまさに、発達障害からの学びを活かしつつ、障害の有無に関わらない誰もが「きもちが楽になる」生き方へのステップでした。

そこで、この内容「柱」をリリースするセミナーをさっそくやってみたいと思ったんです。
そして、その「柱」の前に知っておいて欲しい大切なこと、つまり「結局のところ発達障害とは何なのか?(真実)」も含めたうえでお伝えしたかったんです。

当日の流れをザッとご紹介☆

まずは、「結局、発達障害って何なの? 」から。

「障害当事者×健常者(定型発達者)×支援者」のハイブリッド視点から、発達障害への「思い込み」をご紹介しました。

お医者様や心理カウンセラーさんの領域で語られることが多い発達障害。
そこに、家庭での様子や就労など、さらに僕の「人体実験」結果をプラスアルファした、より実態に近い内容でお話ししました。


次に、「発達障害が関与する際のコミュニケーション術」についてを予定してたんですが、時間が足らなくてほぼカットm(__)m
※参加者様向けに、補足を別途 送らせて頂きました。


そして、「凸凹を発揮して“悦び”に生きる人生への道」

これこそが、僕の伝えたいことの「柱」!

障害の有る無しに関わらず、すべての人があるがままに生きていける5ステップ。
発達障害者の社会適応事例をモデルにした、すべての人が幸せに暮らすための黄金セオリーです。

今後はこの「柱」(5ステップ)を、①ととのえる、②やめる、③えらぶ、④のばす、⑤おぎなう……と称して、さまざまな角度から繰り返しお伝えしていきます。


障害の有無に関わらず、人は誰しも「特性」を持ちます。
そんな自分の特性を理解していただけるワークにも取り組んでいただきました。


……というわけで、2時間の講座は僕自身がホントに充実感を味わえました。
写真のとおり(笑)、「楽しー\(^o^)/☆」オーラ全開の笑顔を残せたようです♪

僕の楽しさが伝わったのか、参加者アンケートからはうれしい感想をたくさん頂けました♪

ご感想

※ネット公開の承認を頂いた回答から、代表的な一部を掲載します。

◎どのお話もとてもわかりやすく、驚くばかりでした。表現も難しい言葉ばかり使うのではなく、噛み砕いた表現で良かったです。

◎当事者でもあり、支援者でもあるため、体験談がスッと入ってきました。

◎実際の具体的な事例が聞けて、とてもわかりやすく、参考になりました。

◎現実に即した話で、今まで悩んでいたことの原因が分かり、気持ちが楽になりました。

◎発達障害者なので「子どもを産むと遺伝するかもしれない。」、「かわいそうだから産みたくない。」と思っていました。でも、「発達障害者はかわいそうではない。」、「環境次第で社会に適応できる。」。そう思うと、心の重荷がスッと楽になりました。

◎支援者として「障害」という言葉に惑わされないようにしたいと改めて思いました。


もちろん、反省もありました。
貴重なご意見、次回に活かします(^^)

◎盛りだくさん過ぎて、板書を必死に書き写すだけの生徒みたいな気分に(少しだけですが)なってしまった。
(頭の回転がついていかないというか)

次回セミナーは・・・

10月を予定しています。
定員は12名。
LINE@ご登録者様には、ご案内ページを数日中に先行配信します。
また、参加費は1,000円オフとさせて頂きます。
(ご案内メッセージを近日中にお送りします。)

ご希望の方はLINE@をご登録ください。(登録無料)

一般向けの受付開始は9月中〜下旬を予定しています。
次回セミナーのお知らせをお楽しみに(^^)/☆

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

成瀬 敦史(なるせ あつし)

社会不適応・うつ病・ 離婚のどん底からリラックス人生に生き直せた、ADHD・高次脳機能障害者です。
発達障害者の就労移行支援事業所スタッフ。
家族・支援者の自助会ペガサスムーンを主催。
障害の有無に関わらず、すべての人々が各々の「特性」を活かしながら、自分らしい人生を歩んでいく。そのために大切なことをお伝えしていきます。【大阪】 [詳細]