きもちが楽になりました☆発達障害が導く凸凹発揮人生/成瀬敦史

「発達障害者 × 健常者 × 支援者」のトリプル視点から紡ぎ出された、誰もが自分らしく生きられる5ステップ①ととのえる②やめる③えらぶ④のばす⑤おぎなう/その生き辛さ、手放しませんか?【大阪】

初級発達支援コーチの講座(1日目)に参加してきました!

calendar

今日、念願だった初級発達支援コーチの講座(2日間の1日目)に参加してきました!
(※一般社団法人ここからだ)

発達支援コーチの役割は、「発達障害をはじめとする生き辛さが楽になるようクライアントが自ら発達(成長)するのを、原始反射へのアプローチによって支援する」ことです。
発達支援コーチといえば、妻さとみんがバリバリ活躍しているのは、以前からお知らせしていたとおりです。

僕は、さとみんのセッションをかれこれ20名さま近く、クライアント様から許可を頂いて見学してきました。
(下記写真はクライアント様から許可を得て掲載しています。)


しかし、やっぱり自分で学ばないと得られないことがたくさんあるはず。
だから、以前から受講したかったんです。

そして、2日間コースの1日目。

やっぱり、自分の眼で見て、耳で聴いて、身体を動かして学ぶことは、独特の「腑に落ちる」感を味わえました☆

さとみんのセッション見学や彼女との日々の会話は、それはもうスゴく学びになります。
僕自身、原始反射統合ワークを受けて、めちゃくちゃ生きやすくなったので、その経験はめちゃデカいです。

でも、「癒される側、発達(成長)をサポートしてもらう側」から「支援する側」に立ち位置を変えたとき……。
そして、その意識を持ちながら自らリアルに学びに行った時……。
僕の中で熱い何かがムクムクと脈を打ちました。

今まで、様々な人たちとの出会い、様々なチャレンジ、様々な取り組みによって、僕は雨後のタケノコのごとく発達(成長)してきました。
その発達する時の体感覚を、今も味わっています!
つまり、今回も僕は変われる!

来週の2日目とレポート提出による検定試験を終えて初級発達支援コーチになれた時……!
僕はまた、大きく変われると確信しました。
ワクワクしかありません(≧∀≦)

講師(トレーナー)の藤崎由美子さんの講義、とてもわかりやすかったです。
ご自分の体験談も交えながらのお話は、説得力にあふれていました。

今日の内容をしっかり復習して来週にのぞみます☆

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

成瀬 敦史(なるせ あつし)

社会不適応・うつ病・ 離婚のどん底からリラックス人生に生き直せた、ADHD・高次脳機能障害者です。
発達障害者の就労移行支援事業所スタッフ。
家族・支援者の自助会ペガサスムーンを主催。
障害の有無に関わらず、すべての人々が各々の「特性」を活かしながら、自分らしい人生を歩んでいく。そのために大切なことをお伝えしていきます。【大阪】 [詳細]