生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史_公式サイト

誰もが “ありのまま” で自分らしく生きるためのヒント。それは発達障害にありました。 仕事、子育て、家庭、人間関係、発達障害などでお悩みの方へ。「その生きづらさ、手放せます」をわかりやすく楽しくプレゼンします。【大阪】

【情報シェア】検証ご協力のお願い「自分を固めてストレスから身を守る反射は、自然療法で和らぐか?」

calendar

2/17に開催した第1回ペガサスムーン(発達障害者の家族・支援者の会@さかいハッタツ友の会)の参加者様から、情報のシェア依頼を頂きましたので、下記の通りご紹介します。(ほぼ原文のままです。)

「自分を固めてストレスから身を守る反射は、自然療法で和らぐか?」検証ご協力のお願い

胎児がストレスから身を守る恐怖麻痺反射を成長してからも作動しやすい状態でいると、肩や背中のこわばり・過敏傾向・新しい又はいつもと違う感じが怖かったり苦手だったりする等々日常のしんどさにつながります。

今回、イギリス発祥自然療法の中のロックローズという「静」のパニック・フリーズ状態を落ち着かせる花のエッセンスを飲むことで、恐怖麻痺反射を和らげる事ができるかどうかを検証してみたいと考えています。

  

2018年2月21日(水)19時~21時に堺市総合福祉会館で開催のさかいハッタツ友の会の自助会「フィルムーン」にて、ご協力くださる方を募集し、同日のフィルムーン終了後堺東駅前のレンタルスペースで1時間半ほどの間で検証実験をします。
お花のエッセンスが入った水を飲む前と後にチェックシートをご記入いただく実験です。

どうぞご協力よろしくお願いします。

<連絡先>
かしの木保健室 高橋優子
kasinokihokensitu☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて送信してください。)

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

講師プロフィール

成瀬 敦史(生きづらさ解放プレゼンター)

成瀬 敦史(生きづらさ解放プレゼンター)

ありのままで幸せに生きるためのヒントは発達障害者にありました。発達障害&高次脳機能障害者 × 就労移行支援コーディネーター × 発達支援コーチ 「その生きづらさ、手放せます」 [詳細]