発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害の子どもが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害(ADHD)&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

《最終回のご挨拶》+【第19回9/15雑感:テーマ「不安」】家族・支援者会ペガサスムーン

calendar

reload

家族会ペガサスムーンは、先日2019年9月15日の第19回を持って、最終回とさせて頂きました。

【重要なお知らせ】ペガサスムーン終了、そして寺子屋セミナーの新規開催について

万感の思いで最後のファシリテーション&ミニセミナーをさせて頂きました。

最終回のテーマは「不安」でした。

発達障害があると、不安障害を併発することがとても多いですね。
また、ご家族についても、子育てやわが子の将来に不安を強く感じるものです。


「痛いの痛いの飛んでいけー」という現象の基になっている脳の仕組み「ゲートコントロール理論」からひもとくと、「不安を抱え、悩んでいるのは、実はヒマだから」という衝撃の事実(笑)が明らかになります。

不安に負けずに物事を実行していくことで焦りが起きないようにするのが一番。
そのためのコツをお話しし・・・。

不安の感情に振り回されないようにするやり方をお伝えし・・・

トラウマからの解放について、妻さとみんから解説が入り、

今の自分は「過去の自分」から成り立っているかと思いきや、
実は「未来の自分」のイメージが今の自分の行動や振る舞いを決めているという事実について解説してくれました。

終了後のアンケートには、胸が熱くなるメッセージをいただきました。
※掲載の許可を頂いています。

ペガサスムーンは、僕にとって他では得られない学びがあり、たいへんお世話になりました。
これまでのご参加いただいた皆様、さかいハッタツ友の会メンバーをはじめとする協力者の皆様に、心から感謝しています。
本当にありがとうございました。


今後は個人事業として、
発達障害をモデルケースにしつつ、生きづらいすべての人のきもちが楽になる寺子屋セミナーを行なっていきます。
毎月開催し、安価で気軽に参加できる形にしたいと計画中です。
(寺子屋セミナーの概要はこちら)

詳細は決まり次第、改めてお伝えします。
今後ともよろしくお願い致します。


 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...