発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害の子どもが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害(ADHD)&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

【次回5/19案内+第14回4/21実施レポ】家族・支援者会ペガサスムーン

calendar

reload

第14回となった4/21ペガサスムーンには、7名の参加者がお越しになりました。

この回のテーマは「一歩の踏み出し方」でした。

進学、就職、退職、転職・・・。
発達障害の診断を受けることなど。
一歩を踏み出せるか否かで人生が大きく変わる場面は、多々あります。

その一歩を踏み出すためには「勇気」が必要であること。

そして、勇気を出せる自分であるには、身体を整える必要があること。

皆さんのお話しをお聴きしながら、そんなお話をさせて頂きました。


次回、第15回ペガサスムーンは、
2019年5月19日(日)18時から行います。
(定例の第3日曜日です。)

テーマは「周囲への自己開示の仕方」。

自分が、家族が、障害だと診断されたとき、最初に直面する壁ですね。
どのようにすれば、事態が上手く回るのか?
成功談、失敗談をお聞かせください。

詳細はこちら

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...