きもちが楽になりました@成瀬敦史 公式サイト

生きづらい誰もが自分らしい人生を歩めるようになるお話。発達障害当事者 × 就労移行支援コーディネーター × 家族・支援者会主催の経験から、本音満載、わかりやすくて楽しいスタイルでお伝えしています。【大阪】

平成最後の日の気づき①②③@2019/04/30のTwitterまとめ

calendar

平成最後の日の気づき①

「不公平」すなわち「粗末に扱われている」ではない。


平成最後の日の気づき②

傾聴の基本である「受容」(相手の話を、どんな話でも、まずは否定せずに受け止める)は、家族にも当然適用する。


平成最後の日の気づき③

真の「自分軸」を身に付ければ、聴く才能が無くても、相手の話を聴けるようになる。
耳で聞くのではなく、魂(直感)で聴くこと。

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。  
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
  

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

講師プロフィール

成瀬 敦史(なるせ あつし)

成瀬 敦史(なるせ あつし)

発達障害者(ADHD)・高次脳機能障害者。就労移行支援コーディネーターを務めながら、講師として活動。家族会ペガサスムーン主催。生きづらい誰もが自分らしい人生へと歩めるお話をしています。 [詳細]