きもちが楽になりました☆発達障害が導く凸凹発揮人生/成瀬敦史

「発達障害者 × 健常者 × 支援者」のトリプル視点から紡ぎ出された、誰もが自分らしく生きられる5ステップ①ととのえる②やめる③えらぶ④のばす⑤おぎなう/その生き辛さ、手放しませんか?【大阪】

発達障害児のコミュニケーション【実施レポ:9/16第8回家族・支援者自助会ペガサスムーン】

calendar

スポンサーリンク

<広告>

【残席6名】10/20(土)セミナー参加受付中です。

2018/10/20(土)1330分から
自信が欲しいあなたへ〜大丈夫な私を取り戻す3つの習慣〜
会場:エブリ心斎橋(大阪 心斎橋 アメリカ村そば会議室)
参加費:4,000円(LINE@に登録してのお申込み家族会ペガサスムーン参加経験者は3,000円)

発達障害児のコミュニケーション【実施レポ:9/16第8回家族・支援者自助会ペガサスムーン】

9/16(日)に行った第8回ペガサスムーンの実施レポです。
いつものように、お茶を飲みながらゆるりと開催☆
レギュラーメンバーも、時々参加の方も、初参加の方もみんな仲良く♪

今回はいろんなお話がたくさん出たので、テーマを無理にまとめることはしませんでした。
それでもイイ感じにナビゲートできました(^_^)V

計7名(うちご新規さん2名)の参加者さんで行いました。

いろいろ出されたお話を列記してみますね。

  • 食についての体調管理(3食 食べなくちゃいけないの?)
  • 自分に出来ること(資格、夢、資質、生活)
  • BBA(アメリカの発達障害児療育プログラム)を学んだことについて。
  • アイメッセージ、アサーション。
  • 感覚過敏の改善の仕方について

バラエティに富んだお話がたくさん出されました☆

その中からまとまった話として特記できるのは、「発達障害児(自閉症系)がコミュニケーション力をつけるコツ」……かな。発達支援コーチの妻さとみんからシェアされたお話です。

【発達障害、特に自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群を含む)を持った子どもについて。】

  • 同い年の子どもとのコミュニケーションが上手くいかないことが多い。
  • しかし、年下や年上との付き合いが上手くいくケースが良く見受けられる。
  • それは、相手が年上なら可愛がってもらえることが多く、
  • 相手が年下の場合は「一緒に遊んでくれるお姉ちゃん」となりやすいから。
  • だから、まずは年の違う子ども達と付き合い、コミュニケーションの仕方を身に付けたうえで同い年との付き合いにのぞめば上手くいくことが多い。
  • 親のエゴで「同い年の子たちから はみ出しっ子に見られないように、付き合いをがんばらせないと!」とやってしまうとダメー!

参加者のおかあさん方からは「なるほどー!」の声☆

その他、PDCAサイクルで生活を整えるお話をされた方もいて面白かったです。

そんなわけで、第8回も“和気あいあい”に盛り上がってお開きとなりました(^^)

参加者アンケートより

※ネット公開の承認を頂いた回答のみ掲載しています。

参加して良かったこと

◎アットホームな雰囲気の中、家族と当事者どちらの話も聞けたのが良かった。次回は子ども(当事者)と一緒に参加したい。
◎ペガサスムーンに参加すると心が軽くなる。私の居場所となっている。
◎楽に生きていくためには自己理解が必要であることがわかった。
◎当事者の生きづらさを直に聴けて、改めてわが子(当事者)の辛さの理解が深まった。
◎(当事者だが)自分の知らなかったことをいろいろ知ることができた。
◎発達障害関係だけでなく幅広い勉強ができ、気持ちが楽になった。

今後、どんなことを話したい(聴きたい)ですか?

◎ADHD、感覚過敏、強迫性障害等を持ちながらの自立(自律)について。<複数の方々より>
◎当事者が家族に望むこと。
◎家族の支援の仕方を具体的に。

感想やご意見

◎「アイ・メッセージ」でのコミュニケーションをさっそく試してみたい。
◎他の参加者から「がんばっていますね」と励まされて自信が持てた。
◎「発達障害」とひとことに言っても個人差があり、個人の理解をすることがいちばん大事だとわかった。
さとみんの話をもっと聴きたい。

今回もありがとうございました!

次回(第9回)ペガサスムーンのご案内

次回(第9回)のペガサスムーンは、
2018年10月21日(日)18時からです。
場所や内容などの詳細はこちら。

これまでの実施レポなどはこちらにまとめています。

10/20セミナーの一部を無料(投げ銭制)ライブ配信します☆

第9回ペガサスムーンの前日 10/20(土)には、
セミナー「“自信”が欲しいあなたへ〜“大丈夫なわたし”を取り戻す3つの習慣〜」を開催します。
このセミナーは facebookでのライブ配信を無料(投げ銭制)で行います☆

ペガサスムーンでも話題にのぼることが多い「自己肯定感」の取り戻し方についてお話しします。
発達障害をお持ちの方も、そうでない方にも、人生が楽になるうえで必ず役に立ちます。
ぜひご覧ください♪


当日のお席もまだ空いています。
体験ワークや質疑応答はライブ配信できません。
シッカリ学びたい方はお申し込みくださいね☆

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

成瀬 敦史(なるせ あつし)

社会不適応・うつ病・ 離婚のどん底からリラックス人生に生き直せた、ADHD・高次脳機能障害者です。
発達障害者の就労移行支援事業所スタッフ。
家族・支援者の自助会ペガサスムーンを主催。
障害の有無に関わらず、すべての人々が各々の「特性」を活かしながら、自分らしい人生を歩んでいく。そのために大切なことをお伝えしていきます。【大阪】 [詳細]