発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害の子どもが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害(ADHD)&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

料理で生きづらさ解放☆発達障害者、高次脳機能障害者におすすめ♪

calendar

めちゃくちゃ久しぶりに煮物を……ということで、
豚肉と小松菜を使った肉じゃが。

荷崩れしてるし、
隠し包丁が深すぎて割れちゃってるのでw
見てくれは悪いけど……

味は……まぁ……

ちょっと濃いけど

食べれんことはなかったです😅

料理は、
左脳・右脳と両手と両眼を使う同時処理(マルチタスク)なので、
発達障害者の「発達」、
高次脳機能障害者の「リハビリ」に
とてもイイんですよ😊

味付けが濃くなったのは、入れ過ぎ、心配症。

つまり、原始反射のうちのモロー反射の残存や、
かつて苦しんだ強迫性障害と不安障害の名残のような気がしますw

「発達」も「リハビリ」も、
「トレーニングだ!」と気張るのもイイけど、
日常生活の中でやるのがイチバンですね😃

お子さんの発達が気になるお母さんにも、
お手伝い(料理)をしてもらうことがそのまま発達支援になるので、
オススメです😉


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...