発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害の子どもが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害(ADHD)&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

8分ラジオ:発達障害があっても働けます:お母さんがしてあげられること

calendar

reload

<YouTube【8分ラジオ】発達障害があっても働けます〜お母さんがしてあげられること〜>

<以下はラジオ内容の概要です。詳しくはラジオを聴いてください。>


お子さんに発達障害があると、「この子は将来、ちゃんと働けるのかな?」って不安に思っちゃうことがあると思うんですよね。

でも、発達障害がありながら自分らしく、快適に働き、
そして発達障害者の就労支援をしている僕が言いたいのは、

「大丈夫、働けます😉」ということです。

親御さん、特にお母さんができることはいくつかありますが、もっとも大切なことについてお話しします。
それは「他のお子さんと比べない」ことです。
そして、そのために、お子さんが自分の「好きなこと」と「得意なこと」に気づくサポートをしてあげることが必要です。

そして、お母さん自身にぜひ取り組んで欲しいこともあります。
それは、お母さん自身が「好きなことをやる」、「やりたくないことはしない」という生き方を実践するということです。

ぜひ聴いて頂き、将来に向けて気持ちを楽にして、「今しておくべきこと」を実践してくださいね⭐️

<YouTube【8分ラジオ】発達障害があっても働けます〜お母さんがしてあげられること〜>


【YouTubeラジオ再生リスト:発達障害でも大丈夫】


 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...