生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史<公式サイト>

凸凹さん子育てママをサポートし、発達障害をモデルに誰もが自分らしく生きられる社会を創る講演家・コーチ「生きづらさ解放プレゼンター」。発達障害・高次脳機能障害の当事者です。発達障害者の就労支援スタッフ等も務めています。facebook、noteブログ、YouTubeでも生きやすさを掴むヒントを発信中です。

「めちゃ扱いにくいけど、切り難い魅力がある」 (^^)@2019/08/31Twitter

calendar

reload

このハーフパンツ、

アイロンが滅茶苦茶かけにくい。

「どうして、こうデザインした!?」とツッコミどころ満載。

でも、履くとシルエットが綺麗。

とても履きやすい。

なので、もう4年くらい愛用。

人間も、「めちゃ扱いにくいけど、切り難い魅力がある」となれば、生きやすいな(^^)

#発達障害 #発達凸凹


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ●自分らしく生きる5ステップ

発達障害は「改善」します☆なぜなら……♪
more...

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...