生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史<公式サイト>

凸凹さん子育てママをサポートし、発達障害をモデルに誰もが自分らしく生きられる社会を創る講演家・コーチ「生きづらさ解放プレゼンター」。発達障害・高次脳機能障害の当事者です。発達障害者の就労支援スタッフ等も務めています。facebook、noteブログ、YouTubeでも生きやすさを掴むヒントを発信中です。

だって、“どうせ”出来るんだもん♪

calendar

reload

私は発達障害者だから……

「どうせ」

◎上手に話せない
◎人を怒らせてばかり

また、
◎理解してくれる人はいない
◎苦しみながら生きていくしかない

気持ちはわかります
僕もそうだったから

でも、“どうせ”なら(笑)
「どうせ」の思い込みの方向を変えてみませんか?(^^)

「だって、“どうせ”曲がるんだもん♪」

そう思いながら、さすったりクネクネしてたら、
スプーンが「くるりっ!」と曲がりました(笑)

だから……☆

「 だって、“どうせ” 出来るんだもん♪」
そう思って生きていくのもアリかもしれませんよ(^_-)-☆


‪【残3名:7/27】発達障害者のためのきもちが楽になる会話講座(100%質疑応答&少人数制)

【8/11から10/5に日程変更】ライブで知ろう気持ちが楽になる凸凹の活かし方(応援ソングライターyu-kaさんとのコラボセミナー)

※このリンクはfacebookの詳細&申込み受付ページにつながっています。
このブログでの告知記事は数日中に公開しますので、今しばらくお待ちください。

 


#発達障害 #生きづらさ #自己開示 #カミングアウト #コミュニケーション #凸凹 #会話 #発達障害者 #応援ソングライター #yu-ka #生きづらさ解放プレゼンター #成瀬敦史

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

folder ●自分らしく生きる5ステップ

発達障害は「改善」します☆なぜなら……♪
more...

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...