きもちが楽になりました☆発達障害が導く凸凹発揮人生/成瀬敦史

「発達障害者 × 健常者 × 支援者」のトリプル視点から紡ぎ出された、誰もが自分らしく生きられる5ステップ①ととのえる②やめる③えらぶ④のばす⑤おぎなう/その生き辛さ、手放しませんか?【大阪】

【「かわいそう」、「助けてあげよう」は傲慢……等】2018/10/25のTwitterまとめ

calendar

  • 安定の朝グズりw
    オムツから漏れたオシッコで濡れた服を着替えさせてあげようとしたら、メチャクチャ暴れ泣きw
  • 彼がお着替えを嫌がらなくて済むように、#恐怖麻痺反射 が出なくても済むように、もっとスムーズに出来たらいいんだけど……。
    なにせ #高次脳機能障害 #ADHD だから、手際と段取りがまだまだ(汗)
  • でも、これでも脳リハビリと #原始反射統合ワーク でずいぶん回復、改善したんです(^^)
    とはいえ、この騒ぎを毎朝やってくれてる妻 #さとみん に感服です。

  • 「かわいそう」、「助けてあげよう」という気持ちって、実はすごく傲慢。「上から目線」で相手を見下ろしてる。そして、長期的に見たらその人から「生きる力」を奪うんよなぁ。 #発達支援コーチ の #原始反射統合セッション を学んでると、改めて気づくことが出来ます。
  • 自分の #自己肯定感 の低さを埋めるために「かわいそうな他人」を助ける。それが、その人から「生きる力」を奪ってしまうのに……。
  • 「救う・教える」じゃなくて、その人が楽になろうとするのを「支援する」。コレを再確認できます。まずは自分をゴキゲンさんにすることが出発点。 #シャンパンタワーの法則 ですね

  • 可愛い(*^_^*)

  • .

  • ‪‪#成瀬敦史 #発達障害 #ADHD #自閉症スペクトラム #アスペルガー症候群 #高次脳機能障害 #セミナー #ペガサスムーン #自助会 #発達支援コーチ #原始反射統合セッション #さかいハッタツ友の会

人気ブログランキング参加中

クリックにて応援お願い致します。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ 
 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

成瀬 敦史(なるせ あつし)

社会不適応・うつ病・ 離婚のどん底からリラックス人生に生き直せた、ADHD・高次脳機能障害者です。
発達障害者の就労移行支援事業所スタッフ。
家族・支援者の自助会ペガサスムーンを主催。
障害の有無に関わらず、すべての人々が各々の「特性」を活かしながら、自分らしい人生を歩んでいく。そのために大切なことをお伝えしていきます。【大阪】 [詳細]