発達障害でも大丈夫~生きづらさ解放プレゼンター成瀬敦史~

発達障害の子どもが自分らしく生きるために、お母さんが出来ることをお伝えしています。発達障害(ADHD)&高次脳機能障害の当事者で、発達障害者専門の就労支援コーディネーターです【大阪】

新型コロナ騒動の中でも楽しめる工夫(発達障害児の子育てSNSがオススメ)

calendar

在宅でのオンライン就労支援が5週目に突入。
今日は、久しぶりに交替の当直で出勤しました。

この自粛が本当に必要なのか?
報道・情報のどこに事実があるのか?

それはさておき……


許される範囲で、
自分のご機嫌を出来るだけ取れるように心掛けたいものです😊

……というわけで、僕の工夫!
テイクアウトでがんばっていらっしゃる飲食店のエネルギーを頂くことにしました🍖


お昼ご飯は、焼き肉屋さんのテイクアウト、ハラミ丼。
肉質が良くて、焼き具合もバツグンでした💕

夜はイタリアンのテイクアウト、

甲賀流のたこ焼き、

ビールはプレミアムモルツ❤

このイタリアンがすごく美味しかったんです!
めちゃ豪勢な気持ちにしてくれました💕

甲賀流はもちろん、安定の美味さ♪
(「甲賀流」は、大阪のアメリカ村にある有名なたこ焼き屋さんです)

道頓堀の川沿いベンチで頂きました(笑)

このあたりの風景って、
「ブレードランナー」や「攻殻機動隊」みたいな雰囲気で、わりと好きなんですよね♪

しかも、今は驚くほど静かw

「自粛だからアレもコレもできない」……ではなく、
工夫すれば楽しめるもんですね😉


さて、

在宅でお子さんと長いこと過ごすお母さんは、本当にたいへんだと思います。

特に、お子さんに発達障害があった場合、
多動や感覚過敏などの困り感から、
さらに大変なケースも多いわけです。

でも、何らかの工夫をすることで、
楽しく乗り越えていらっしゃるご家庭もたくさんあります。

そういったお母さんが集うfacebookグループやインスタ、Twitter等のSNSには、
様々に工夫を凝らしている様子が良く出てきます。

特にfacebookグループはおすすめです。
困ってる様子を(愚痴で構わないので)書き込むと、
先輩ママさんや専門の経験や知識を持った人たちから共感や励ましを得られたり、
アドバイスをもらえたりします。
(ぶっちゃけ僕も時々コメントさせて頂いてます🌟)

困っているお母さんは、ぜひそういったグループやSNSを探し、参考にされると良いと思います😄

あー美味しかった❗️

明日からまた在宅でがんばります!💪


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

成瀬 敦史

成瀬 敦史

「生きづらさのカラクリ」と「自分らしい人生の実践法」をお伝えする “生きづらさ解放プレゼンター” 。発達障害&高次脳機能障害の当事者、発達障害者専門の就労移行支援スタッフ(株式会社エンカレッジ)、発達支援コーチなどの視点から、具体的でわかりやすくお話しします。 [詳細]

folder ●【終了】家族・支援者自助会(ペガサスムーン)

オンラインでも各地で家族会が行われています【コロナ疲れお母さん応援】
more...